*

 

大事なプロポーズ 失敗しないためのレストランの選び方とタイミングとは?

公開日: : 最終更新日:2019/08/12 記念品, イベント




彼女にプロポーズをする際は、絶対に失敗しないように準備を整えておくのがベスト。そして1番大事なのが、プロポーズするタイミングですね。タイミングがズレると、妙な空気になってしまうので気を付ける必要があります。

そこで今回は、彼女に念願のプロポーズをしようと考えている男性のために、どんな場所が良いのか、ベストなタイミングや当日の服装などを解説します!

 

プロポーズの場所に選びたいレストランと最高のプロポーズにするための流れ

 

レストランでプロポーズをするのなら、夜景が見えて、しかも個室を選べる店が良いですね。日本人女性は、大勢に見られながらプロポーズをされるのを嫌う傾向があります。

出来れば、落ち着いた二人だけの空間にしてプロポーズをすると良いですよ。もし個室がなくても、カップルシートのあるレストランが理想です。

 

ちなみに、プロポーズするレストランは1ヶ月ほど前から予約しましょう。人気店だとなかなか予約が取れないことも多いし、ましてや個室を指定するのなら早めのうちに席を押さえておくのが賢明。

窓からの景色も良く、オシャレで素敵なレストランを選んでくださいね。もちろん予約の時、プロポーズをするということも店側に伝えておきましょう。

 

料理はなるべくコースにするのがおすすめ。彼女の嫌いな食べ物や食物アレルギーの有無などを確認しておいて、予約する際に店側にきちんと伝えておきましょう。

そして、肝心のプロポーズするタイミングですが、デザートと一緒か、デザートまで食べた後が良いですよ!食事の前だと落ち着かないので必ずメインまでしっかり食べてからにしましょう。

そうすれば、素敵なレストランの雰囲気と、美味しい食事を堪能して彼女が夢心地になっている最中にプロポーズが出来ます。

 

人気なのはデザートプレートにチョコレートなどのソースで、『Will you marry me(結婚してください)』と書いて、それを見て彼女がビックリしている時に、指輪を出して改めて『僕と結婚してください』と告げるパターンですね。

もしくは、デザートも食べてまったりとコーヒーやお茶を飲んでいる時に、指輪を取り出して『結婚しよう』というのも素敵だと思いますよ!ありきたりでささやかなサプライズだけれど、そんなプロポーズに女性は弱いもの。

 

決して店の人を巻き込んでフラッシュモブなどをしないようにしてくださいね。日本女性の大半はフラッシュモブが嫌いなので、プロポーズは高確率で失敗してしまうかも・・・。

 

レストランでプロポーズする場合の服装はどうするべき?

 

 

まず、プロポーズをする場所に決めたレストランにはドレスコードがあるかどうか確認しましょう。

高級なレストランだと、基本的にはドレスコードがあるので、ジャケットを羽織ったり、ネクタイをして革靴を履くことになります。スーツなら問題ないですが、休日デートの最後にプロポーズなのでしたら襟付きシャツとジャケットとスラックスという服装がベスト。

Tシャツやジーパン、パーカーなどカジュアル過ぎる服装は避け、上品でおしゃれな服装を心掛けると良いですよ。

 

もちろん彼女にも、『予約したレストランはドレスコードがあるよ』ということを伝えておきましょう。やっぱり女性もそういう場に行く時は着飾りたいんですよね。

ましてや、プロポーズという記念すべき日になるのですから、普段着の格好で来させるのはNGです。プロポーズのことは伏せておいて、良いレストランに行く、ということだけを伝えておけば問題ないでしょう。

 

大事なプロポーズ 失敗しないためのレストランの選び方とタイミングまとめ

 

プロポーズするレストランは、窓からの景色が良くオシャレで雰囲気の良い店がおすすめ。出来れば、個室かカップルシートがあると良いですね。予約はしっかりしておいて、その際にプロポーズするということも店側に伝えておきましょう。

プロポーズのベストなタイミングはデザートと一緒か、デザートも食べ終わった後。ささやかなサプライズにして、大げさで目立つことはしないようにしましょう。

 

服装は襟付きシャツとジャケット、スラックスの格好でなら問題ありませんよ。彼女の特別な日になるように、素敵なプロポーズを成功させましょう。




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑