*

 

雨の日の子供とのお出かけにはバイオパークのPAW(パウ)がオススメ!!

公開日: : 最終更新日:2019/07/27 長崎オススメスポット, レジャー・観光スポット




長崎は、雨の日に小さい子供を連れて遊べる所が少ないように感じます。せっかくの休日に家でダラダラするのも時間が勿体ない気もするし、だからってお出かけにあまりお金もかけたくないので、高額なお金を払って施設の利用もしたくないし・・・

バイオパークにあるPAW(パウ)は、室内で犬や猫に小動物と触れ合えるし、入場料も安いからいいなと思いそこへ行ってみました。

休憩中の犬たち

猫ちゃんたちのお部屋

バイオパークにあるPAW(パウ)の動物たち

室内は小動物ゾーン、犬ゾーン、猫ゾーンに分かれていて、犬と猫は休憩時間が途中にあるのでその間は触れることが出来ません。

犬と猫の休憩時間

イヌの休憩タイム

12:30~13:00

14:00~14:30

15:30~16:00

この時間は触れませんよー。

 

ネコの休憩タイム

11:30~12:00

13:00~13:30

14:30~15:00

この時間は触れませんよー。

 

ネコのいるお部屋は靴を脱いでの入場です。お部屋に行くと、ソファーや椅子が所々においてあります。そこに座ってるとネコちゃんがやってきたりもして、娘は大喜びでナデナデしていました。

半分の猫ちゃんは爆睡中で、手の届かない上の方にいたり隙間に入り込んで寝ている子もいました(笑)そんな猫ちゃんも触られても怒ることなくナデナデさせてくれましたよー♪

 

PAW(パウ)で触れ合える小動物たち

小動物も沢山います!!コモンマーモセットという小さいお猿さんにイグアナ・パンダマウス・うさぎ・かめ・へび・モルモット・ミミズク・オウム・魚類まで色んな種類の小動物がいて、そのほとんどが触れます♡餌やりもできますよ。

小動物との触れ合いは子供にとってもとても素敵な体験になると思います。

もちろん動物なので噛んだりすることもあります。小さいお子さんは必ず目を離さないで見てて下さいね。

コモンマーモセット木登り中♡

オウムとミミズクのいる木の下にはモルモット

撮るの忘れたんですが、木の上には鮮やかな緑の蛇がグルグル巻きになって佇んでいました。蛇好きの私は触らずにはいられず、すこし興奮しながらナデナデしてきました♡

とってもしっとりしていて触り心地がいいんですよ!!興味のある方は是非触ってみて下さいね♪

 

あると便利なもの

今回雨の日に行ったという事もあり傘をさしながら駐車場からPAWまで歩いて行ったんですが、自分で歩ける小さいお子さんは傘よりもレインコートが何かと動きやすいんじゃないかなーと思いました。

あと、動物を触ると少なからずとも毛が洋服に付いたりするので車にコロコロを乗せておくと便利です。

 

動物を触った後は、出口の外にある手洗い場で必ず石鹼を付けて手を洗って下さいね♪手洗い場は屋根がないのでやはり小さいお子さんにはレインコートがオススメかと思います!!

ちなみに、入園ゲート手前のおみやげが売ってる売店2カ所と西海バーガー・麺屋「ニーナ」までは無料エリアとなっていて、バイオパークの入場料を払わずとも入る事が出来るので是非そちらへも足を運んでみてはいかがですか?

 

PAW(パウ)の施設情報

名称     長崎バイオパーク PAW(パウ)

住所     長崎県西海市西彼町中山郷2291-1

電話     0959-27-1090

営業時間   10:30~17:00(入館締切16:00)

入場料    PAW単体入場一人500円(3歳以上)

バイオパークについては下にリンクを貼っておきますね。

長崎バイオパーク




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑