*

 

アジアのおすすめ旅行先5選 絶景の穴場スポットはココ!

公開日: : 最終更新日:2019/07/31 レジャー・観光スポット




アジア旅行って女性に人気が高いから、どこの観光地もすごく混んでそうですよね。じっくりと絶景を堪能したいのなら、アジアの穴場スポットに行ってみるといいですよ!

そこで今回は、アジア旅行に行くのならおすすめしたい、穴場の観光地をご紹介します。アジア旅行にかかる費用や服装の注意点も解説するので、ぜひ旅行の計画を立てる際に読んでおきましょう!

 

アジアのおすすめの旅行先と費用の相場は?

人気のアジア旅行でも、穴場スポットならゆったりと観光できますよ!アジアでオススメの穴場スポットはこの5選です。

 

インドネシア ボロブドゥール遺跡

インドネシアのジャワ島にある、世界最大級の仏教寺院遺跡。

ジャングルに囲まれた石造りの建物で、内部には数百体もの仏像が安置されています。

とても神秘的でパワーを感じる穴場のスポットですよ。

 

フィリピン エルニド

フィリピンにある秘境のリゾート地です。

透き通った美しい海に囲まれた自然豊かな島で、シュノーケリングにも最適だし、洞窟探索などアクティブに楽しめますよ。

もちろん、景色を眺めながらのんびりと過ごすのもおすすめ。

 

ベトナム ホイアン旧市街

比較的有名な観光名所なのですが、最も観光客で賑わうのは夜。

というのも夜になると、街中に飾られた色とりどりのランタンが灯されて、とっても幻想的な風景になるんですよ。なるべくゆったりと観光したいのでしたら、昼間に行くと穴場スポットになりますよ!

 

フィリピン コルディリェーラ

穴場の世界遺産です。

天国へ昇る階段と呼ばれる、大規模な棚田を望む景色が最大の魅力。

棚田はまさに大自然の芸術作品とも評されており、本当に天国へ行けるんじゃないかと思ってしまうほどその素晴らしさに圧倒されますよ!

 

中国 桂林の漓江(けいりんのりこう)

漓江とは、中国の桂林市にある川のこと。

とても透明度が高く、川そのものも美しいのですが、なにより川と周囲の山々などが、まるで水墨画のように見えるほど芸術的な景色が見どころなんですよ。

ここに来たら、ぜひ川下りをしてみてください。より幻想的で素晴らしい風景が堪能できますよ。

 

以上がおすすめしたい、アジアの穴場スポット。どれも素晴らしい名所ですよ。

さて、気になるのが、アジア旅行でどのくらいの費用がかかるのか。といっても、海外旅行に費用の相場は本当にちょっとしたことで、かなり変動してくるんですよね。

それこそ、旅行は観光目的なのか、ショッピング目的なのか、また滞在日数や渡航先の国、宿泊先のグレード、利用する航空会社や申し込む旅行代理店、ツアーか個人かによっても様々。

 

強いていうなら、タイやべトナムなどの東南アジア旅行で、だいたい20万円はかかるということくらいですね。ただしこの金額も、もっと安く出来たり、反対にもっと高くなることもあります。

というわけで、まずは計画を立てて、旅行代理店に見積もり依頼をしてみましょう!

 

アジアのおすすめ旅行先での服装の注意ポイント

アジアに限らず海外旅行に行くのなら、出来る限り露出の多い服装は避けましょう。日本と違い、海外はとても危険がいっぱいです。女性のミニスカートや短パン、ノースリーブ、ましてやお腹を出した服装など、性犯罪のターゲットになりかねません。

平和な国で生まれ育った日本人は、特に狙われやすいので気を付けてくださいね。

 

タイの寺院を観光する際は、露出の高い服装で行くのはマナー違反になってしまうので十分に注意しましょう。かといって、あまりブランド物の衣類で着飾るのも窃盗や強盗被害に遭いやすいので、男女共に、シンプルにTシャツとジーパンなど、動きやすいカジュアルな服装がおすすめですよ。

また、暑い国でも標高が高い場所はかなり寒いので、防寒着もしっかり準備していってくださいね。

海外で過ごす場合の注意点などは、現地の案内人や、ツアーの添乗員、ガイドさんなどからよく聞いて指示に従って行動するようにしましょう。

 

アジアのおすすめ旅行先の絶景の穴場スポットと服装の注意点まとめ

アジア旅行に行くのなら、インドネシアやフィリピン、ベトナムなどの秘境を訪ねてみると良いですよ!穴場でも絶景が楽しめる世界遺産なども多数あるので、きっといい思い出になります。

ただし、旅行中の服装はなるべくシンプルかつカジュアルに。

特に露出が多かったり、世界中でも有名なブランドに身を包んでいると、犯罪のターゲットになりやすいので気を引き締めて旅行しましょう。

 

↓↓↓一緒に読まれている人気記事↓↓↓




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑