徹底したいダニ退治 シートスプレーの効果の違いって何なの!?

お役立ち

カーペットや寝具など、ダニが繁殖してしまうと厄介ですね。

ダニを退治するには、シートとスプレー、どちらが効果的なんでしょうか?

今回はダニを徹底的に退治したいならぜひ覚えておきたい、

防ダニにはシートとスプレーは、どちらが効果的なのかを解説します。

 

ダニ退治シートの特徴と効果

 

ダニ退治シートとは、特殊な誘引剤を織り込んであるシートで、

カーペットやソファー、寝具に潜むダニをおびき寄せ捕獲する効果があります。

ちなみに、ダニをおびき寄せて捕獲する以外に

ダニが布製品に寄り付かないようにする予防シートや、

特殊な繊維でダニを捕獲して駆除するシートなどもあるんですよ。

 

ダニ退治シートは、小さいお子さんやペットがいる家庭など、

殺虫剤を使いたくない家庭におすすめ。

シーツと布団の間にシートを置いておくだけでOKだし、

意外とその効果は長続きするんです。

カーペットやソファーなど、クリーニング出来ないものにも使えるので、

かなり便利なアイテムなんですよ。

ただし、価格は割と高めで、1箱5~10枚入りで、

だいたい3,000円~5,000円ほどの相場。

 

でもその代わり、効果はしっかり実感できる、

という声が多いので、ダニに悩んでいる人や、

アレルギー体質の人、小さいお子さんがいる家庭などには、

ぜひおすすめしたいです。

 

ダニ退治シートならこちらがおすすめ。

比較的安価で、楽天ランキング1位も獲得しています。

安全性も高く品質もいいので、赤ちゃんのお布団にも安心して使えます。

効果は最大で3ヶ月も続くのでお得だと思いますよ!

薬剤をまくってちょっと心配ですよね。

しかも、薬剤を使ったところで、本当にダニに効果があるのかも怪しいところです。

シートなら口コミでの評判も良いので、きっと効果を実感できますよ!

 

 

ダニ退治スプレーの効果 シートとスプレー結局どっちがいいの?

スポンサーリンク

 

小さいお子さんやペットがいる家庭なら、

やっぱりダニ退治には、シートの方が断然いいですね。

スプレーだとカーペットや寝具の表面にしか薬剤が届かないので、

布団の奥に入り込んでしまったダニには、あまり効果がないと言われています。

ただし『ダニアース』など、畳や布団に針を刺して薬剤を噴射するタイプのスプレーなら

中に潜んだダニも退治できるかも知れません。

でも、住んでいるのが賃貸物件だった場合、畳にやたらと針を刺せませんよね。

それにやっぱり薬剤の残留性はお子さんやペットに影響がないか心配。

ちょっと高くても、ダニ退治シートを使ってみるのがおすすめです。

 

ちなみに、ダニは掃除機で吸うと退治できる、と言われていますね。

ところが、布団などの繊維にダニが絡みついてしまっているので、

完全にダニをゼロすることはできないんです。

布団などを天日干しにしたとしても、日光の熱くらいではダニはなかなか死にません。

もし布団を天日干しにしてダニ退治をするなら、

黒い布団専用のカバーをかけて干してみましょう。

 

すると布団の内側がかなり熱くなるので、奥に潜んだダニも殺すことが出来ます。

掃除機をかけたり布団を干しただけでは、あまりダニ退治の効果がなかったんですね。

そのため、安全性や徹底的なダニ退治をするのであれば、

シートを使うのがベストなんですよ!

 

 

まとめ

ダニ退治シートとは、布団とシーツの間に入れておくだけで、

簡単にダニを捕獲できるシートのことです。

薬剤をまくわけではないので小さいお子さんやペットのいる家庭にベストなんですよ。

布製品の表面にしか届かないスプレーよりも、

シートの方が交換を実感できやすいとのことなので、

薬を使うのが嫌な家庭は、ぜひダニ退治シートを使いましょう。

ちょっと値段は高いけれど、かなり効果は期待できますよ!

スポンサーリンク










コメント

タイトルとURLをコピーしました