読書の効果がすごすぎる!?読書が脳に与える効果とは?

お役立ち

あなたは読書していますか?本離れが問題になっている現在、本を読む習慣を持たない大人の人たちも多いでしょう。

読書をすることで、大人の脳も活発化します。その他にも大きな効果があります。詳しく見ていきましょう。

 

読書をしている人はどんな効果を実感しているの?

 

読書を習慣としている人、読書家はどんな効果を実感しているのでしょう?ここからは実際に、年に200冊以上を読む読書好きな方の実体験を記していきましょう。

 

①他人が蓄積した知識や方法を、己の人生に生かすことができます。

これは確かに美味しい話です。

他人がその人生をかけて学んだノウハウを、

体験することなく自分の人生に生かすことができるのです。

 

はっきり言います。本を読むと、お得な人生を過ごせます。

読まない手はないですよね。

 

②想像力や思考力が身に付きます。

そもそも本を読むためには、想像力が必要なんです。

想像力でいろいろな状況や場面を思い描くうち、

様々な理論を自然と頭の中で構築させていくんです。

つまり、頭がよくなる、と言い切ってもいいでしょう。

自分の内側が、どんどん鍛えられている実感があります。

 

③非日常が体験できます。

人が過ごす日常は、つまらないものです。

同じことの繰り返し、退屈な毎日。

これが、読書をするとがらりと変わるんです。

知らない国、知らない世界、ありえない世界までにも、

飛行機も宇宙船も飛ばすことなく、降り立つことができるのです。

どうですか? 素晴らしいことだと思いませんか?

 

④知識や教養が身についていきます。

たとえばあなたが、歌舞伎を見に行ったとしましょう。

演目では有名な役者さんが出ていました。

「さすが、海老蔵はかっこいいなぁ」

読書をしない人はここで止まってしまうのです。

その演目が作られた時代背景や、豪華な衣装に関する知識、

はたまたこれまでこの演目を演じてきた先人たちの存在、

そんなものが頭に入っていたら、「海老蔵かっこいい」

だけのつまらない感想では済まなくなります。

どんなものを見ても、聞いても、知識がある人とない人では、身に付くものが全然違うのです。

 

⑤その他大勢から、抜け出せます。

読書量が多い人ほど、年収が高いというデータがあることをご存じですか?

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなど、

世界的に一流な人はみんな読書家です。

 

本を読むことで、周りから抜け出せる、

というのは非常に大きなメリットではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

大人こそするべき!?驚くべき読書の効果とは?

 

呑気に子供たちに「本を読みなさい」と言っている場合ではありません。大人こそ、本を読むべきです。もうこれ以上頭がよくなんてならないよ、と嘆く必要もありません。

以下に大人が本を読んで、得られる効果についてまとめてみました。

 

①読書は大脳を活発化させます。

本を読むと、実際に体験していないのに、

まるで実体験しているかのように感じられます。

それは本の内容をイメージして、追体験しているという状態で。

 

実際に読書中に、脳をMRIでスキャンした結果があります。

本に書かれている音や匂いや味や景色など想像しただけで、

大脳が活性化したのです。凄いことですよね。

 

②アルツハイマー病の予防に効果があるとされています。

これは何となくイメージできるのではないでしょうか。

他に囲碁や将棋、麻雀でも効果はあるらしいですよ。

読書は一人でできる、手軽な予防法です。

 

③ストレスを軽減します。

イギリスの大学の研究では、読書を6分間しただけで、

ストレスが3分の2以上も軽減したそうです。

音楽を聴いたり散歩に出たりするより、ストレスの軽減になるんです。

 

たしかに読書家の人って、落ち着いているし

接していて柔らかに対応してくれる気がします。

データで実証されていたんですね。

 

④コミュニケーション力が上がります。

イメージを膨らませることができる読書は、

様々な思考、感情表現、言葉の表現などに変化を起こします。

これは人に対する時、大きな武器となります。

読書で得た知識をアウトプットすることで、

コミュニケーション力が大きくアップするのです。

 

⑤仕事でみるみる成果をあげられるようになります。

大人になったら読書は勉強ではなく、

普段の生活で関心を示した話題を取り上げた本を読むことになるでしょう。

仕事関連の本を読むのは、自然なことです。

本を読めば、仕事に関する知識が身に付きます。

仕事の悩みも解決してくれます。

仕事での悩みがある人ほど、仕事関連の本を読んでみましょう。

あなたは確実に、仕事ができる人になります。

 

読書の効果がすごすぎる!?読書が脳に与える効果まとめ

 

いかがでしたか?本を読むことの重要さ、といったらまたかたくるしくなります。本を読むことで得られる利益がいかに大きいかをお分かりいただけたと思います。

子供たちに、本を読め、と忠告している場合ではありません。本を読む習慣をつけるためには、本を常に持ち歩くことです。この週末、美味しいコーヒーを飲みながら、カフェで気取って本を読んでみませんか。

外見も中身もカッコいい大人になれますよ。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました