*

 
  

布団宅配クリーニングってどうなの?羽毛布団を出す頻度は?

公開日: : 最終更新日:2019/07/23 暮らし, 家事




羽毛布団って、どのくらいの頻度で洗うべきかよく分からないですよね。でも、羽毛布団はクリーニングに出すとすっごいふかふかになって心地よく眠れますよ!

ただ、布団はクリーニング店まで持って行くのはなかなか大変。そんな時は、布団宅配クリーニングを利用してみましょう。今回は、羽毛布団を洗う頻度と布団宅配クリーニングについて紹介します。

 

羽毛布団をクリーニングに出す頻度ってどれくらい?

羽毛布団は3年~5年に一回はクリーニングに出して、スッキリと中までキレイにするのがベスト!数か月に一回など、あまり頻度が多いと布団そのものを傷めてしまうこともあるし、反対に全く何年も洗わないと、汚れが溜まってきてダニやニオイの原因になってしまいます。

そのため、月1回はカバーを洗って布団自体は天日干しにしておくようにしましょう。でも、クリーニングに出すのって面倒だし高いですよね。

だいたいシングルサイズの布団をクリーニングに出すと、5,000円くらいの料金だし、しかも2~3週間はかかるんですよ。布団を洗うのに、5,000円はちょっと高くないですか…?

ちょっとでも節約したいのでしたら、コインランドリーで羽毛布団を洗うと良いですよ。

 

ただし必ず、羽毛布団が洗える、という表示のある洗濯機が置いてあるかまず確認しておくと良いですよ。そして、コインランドリーで洗いから乾燥までをしてしまいます。

洗う時、羽毛布団はなるべく紐で縛って小さくまとめるようにしましょう。この紐は乾燥する直前には外しておきます。また、必ず大きめのドラム式の洗濯機や乾燥機を選んでください。

洗う時の洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤とニオイ消し用の重曹。コインランドリーで羽毛布団を洗濯と乾燥すると、なんと1,300円で、キレイでフカフカにすることが出来るんですよ!これはかなりお得です!

すぐに羽毛布団を洗いたい時などにおすすめなので、ぜひ試してみてください。

 

布団の宅配クリーニングってどんなサービス?激安ってほんと?

コインランドリーで羽毛布団を洗えることは分かったけれど、やっぱりコインランドリーまで持って行くのも大変ですよね。特に天気が悪い時などは、帰りにまた布団が濡れてしまうかも…。

そんな場合は、布団の宅配クリーニングを利用しましょう!

ネットや電話から申し込めば、自宅まで布団を引き取りに来てくれて、クリーニングが終了したらまた自宅に布団を送ってくれます。これなら忙しい人でも布団を清潔に出来ますね!

 

でも、気になるのが料金。布団をクリーニングに出すのは高いイメージですよね。クリーニング業者によっては、料金が布団一枚8,000円前後する場合もあります。

でもその代わり、クリーニング済みの布団を送料無料で自宅まで送ってくれたり、防ダニ加工などのオプションを付けられる業者もあるんですよ!

ちなみに、最も羽毛布団のクリーニング料金が安いのは白洋舎の宅配クリーニングで、一枚なんと3,000円(税抜き)。ただし、送料が3,000円かかってしまうので、実質6,000円の負担になりますね。

詳しくは白洋舎のホームページをご覧ください。

http://www.hakuyosha.co.jp/cleaning/takuhai/futon/01.php

 

他にも色々な宅配クリーニングがあるので、ぜひサービスや料金などを比較して慎重に選んでみるといいですよ。宅配クリーニングの料金を比較したサイトのURLを貼っておくので、ぜひ参考にしてみてください。

http://xn--t8judqa1740btphstv8z5ae81a.com/futon-cleaning-fresco/

 

【高品質】布団クリーニングの全国宅配「ふとんLenet」

 

まとめ

 羽毛布団は3~5年に1度はクリーニングに出しましょう。そうすれば、羽毛特有の軽いフカフカさを保てるしダニやニオイの発生も抑えられます。カバーは一ヶ月おきに洗って、羽毛布団自体も、自宅で天日干ししておくと良いですよ!

クリーニング代を節約したいなら、コインランドリーに持って行って洗うのもおすすめ。コインランドリーに行く時間がないのでしたら、布団の宅配クリーニングを利用しましょう。

クリーニング店によっては、有料オプションをつけると防ダニ加工もしてもらえたりするので、大切な羽毛布団が長持ちしますよ!




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑