*

 
  

実は簡単!?家計のやりくり上手な妻になるコツとは?

公開日: : 最終更新日:2019/07/31 暮らし, 家計・貯金




家族みんなが大好物の袋菓子。いつものように手に取ってみると、値段は同じなのに内容量が減っている!最近、こういうこと多くないですか?

「なんでもかんでも値上がりしちゃって……」ため息をついていても、情況は変わりません。

それより、もっとやりくり上手になりましょうよ!毎月、入ってくるお金は決まっています。その中から出ていくお金を、あなはた管理していると言い切れますか?

なんとなく、その日の気分で買うものを決めてしまう。これ、よくありません。欲しいものが目の前にある。後先考えずに買ってしまう。これも、よくありません。

今のままではいけないと、あなたが一番わかっているはずです。さっそく今日から変わりましょう。やりくり上手になるのです。

 

家計のやりくり 上手に節約するには家計簿って必要?

ただ「生活費を節約したい」と思うだけではいけません。何にどれだけのお金を使っているのかを把握しなければなりません。そのためには、やはり家計簿をつけるしかありません。

皆さん誰しも収入がどれくらいあるかは理解しているはずです。でもその収入がどう使われ、なくなっていくかは家計簿をつけなければ明確にはできません。だからこその家計簿なのです。

 

家計簿って面倒臭いと思う人は多いでしょう。だから続かないのです。そんな家計簿のつけ方のコツはずばり、手を抜くことです。

たとえば、大根、玉葱、ジャガイモ、お肉を買って1200円だったとします。それなら、食費1200円、で終わりでいいんです。もしくは、野菜とお肉で分けてもいいですね。

小さな金額までつけていくと面倒になり長続きしません。カテゴリー分けは大事ですよ。

 

家計簿をつけていると、どのカテゴリーに入るかわからない出費が出てきます。これを「雑費」としてしまうのはお勧めできません。

雑費にしてしまうと、どんどん膨れ上がります。なんだかよくわからない出費が膨れあがるのはよくありません。気合を入れて、カテゴリー分けをしましょう。

こうしてつけている家計簿により、支出を予算化できるのです。どういうことかというと、食費が今、6万円かかっているとします。これが5万円にならないかと考える時、家計簿を見返すのです。

支出の内容をチェックして、こう使っていこうと支出の目標を決めていきます。翌月にはその実績を振り返りましょう。この繰り返しをしていくのです。

 

なぜ今月は多かったのか、検証をしっかりやらなければお金も貯まりません。きちんと予算を管理して、欲しいものがあったら積み立てをして購入していきましょう。積み立ても予算化していくと有益です。

家計簿は100均ショップや書店で様々なものが売られています。それぞれに書きやすいように工夫されているので、いろいろ吟味してみてください。また、最近ではスマホのアプリで、家計簿アプリがあります。それらを利用してみるのもいいでしょう。

 

家計のやりくり上手になれるオススメの本3選

世の中にはいろいろなノウハウを持った人がいるもので、そういう人たちが書いた本が発売されています。そこでここでは、家計のやりくりの助けとなる本を紹介していきます。

 

やりくりさんの節約のコツと基本

快適暮らしラボ(監修)

電気代は値上がりし、消費税はアップするなど家計の負担は増すばかりですが、この本ではちょっとした知恵とコツで、節約を楽しんでしまいます。

超簡単なキッチン菜園、クリーニング代を浮かせる自宅クリーニングなどなど、買ったその日からすぐできる簡単節約ワザが満載です。全点イラストで紹介し、パッと見てわかりやすい解説になっています。

料理の節約、掃除の節約、洗濯の節約などなど。洗剤や化粧水、納豆も家にあるもので作ることができてしまいます。

 

細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2018

細野真宏  (著)

経済、投資、教育のカリスマ講師が作った家計簿の最新版です。

家計を節約する方向へと自然に導く細野式計算法や、書き込みスペースが豊富でゆったりしたレイアウトが特徴です。

大好評な読み物である「『節約力』を磨く金額コラム50」も最新版には新規のネタも多数追加されています。家計ノートを見るだけで、瞬く間に「見える化」ができることが最大の特徴です。

これで家計簿をつけると、家計の黒字を増やしていく「節約力」が自然と身に付きます。

 

本気で家計を変えたいあなたへ<第2版>書き込むお金のワークブック

前野 彩  (著)

キャッチコピーは、「書くだけで1000万円変わる!?」です。

節約嫌い、家計簿が続かない人でも大丈夫です。人気ファイナンシャルプランナーがお金の不安をなくします。

お金の情報はあふれているのに、自分のことはわからない、不安だらけ、という人のための、お金の実践書です。

我が家の家計とじっくり向き合うための「書き込みワークシート」がついています。書きながら読み進めると、お金と自分の未来が見えてきます。ちょっとした家事の合間に記入すれば、世界に1冊の自分だけの本が完成します。

 

家計のやりくり上手になるコツまとめ

いかがでしたか?なぜ昔から家計簿が大事と言われ、現在も様々な家計簿が存在しているのか?それは家計簿にそれだけの価値があるからです。

続かない人こそ、今、始めてみてください。支払いの無駄が見えてくると、節約することが楽しくなってきますよ。欲しいものを手に入れるための積み立て、今日から始めてみませんか?

 




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑