*

 

運動会の競技アイデア!絶対盛り上がる保育園での競技は?

公開日: : 最終更新日:2019/07/22 幼稚園・保育園, イベント




運動会が待ち遠しいと、子供たちはドキドキしているでしょう。保育園の運動会というと、人生で初めての運動会だという子もいるでしょう。

しかし保育士さんは、どんな競技をしたらいいか、頭を悩ましているのではないでしょうか。毎回同じではつまらないし、子供たちが喜ぶ競技をさせてやりたいでしょう。

保育園の運動会の特徴として、子供たちの幼さと年齢差があります。0歳児は保育士が手助けしてやらないと、参加ができません。

いっぽうで5歳児となると、もう少しで小学生ですから、体力もついて動きも機敏です。

保育園に通う全ての子と、その父兄が楽しめる競技とはどんなものでしょうか? 

 

保育園の運動会で盛り上がる定番の競技って?

 

保育園児たちの運動会では、どういった競技が盛り上がるのでしょうか。園児の年齢によって考えてみました。

 

0歳児さん

ハイハイしたり、一人で立てるようになったら、運動会も楽しいですよね。『ちっちゃなオリンピック』という競技はどうでしょう?

ゆるやかな坂道を用意します。

保育士さんが持っているフラフープを潜ります。

段ボールで、くねくね道を作ってみましょう。

保育士に抱き抱えられ、また手を引かれて歩くだけで、子供は楽しいものです。

オリンピックの実況中継のように、どの子が何をしているのか実況すると盛り上がります。

 

1歳児さん

運動能力がアップしてくる1歳児には、障害物リレーがいいのではないでしょうか。

保育士に手を引かれてできる、マットの上でのカニ歩きや、階段を上って滑り台をすべり落ちるのもいいですね。

 

2歳児さん

乗り物競争などはどうでしょう?

三輪車を漕いで、次の子にバトンタッチします。

体育館で行う場合は、ビニールテープで円を描いてそこでジャンプをする、なんていうのも楽しですよ。

 

3歳~5歳児さん

けんけんぱができるようになったり、投げる動作もできて、スキップもできるようになります。

定番としては、玉入れ、しっぽ取り、リレーなどができる年齢です。

たとえばリレーでも、3歳児はひとりずつかけっこ、4歳児は直線コースを走る、5歳児は円のコースを走る、と差をつけてみるのもいいですね。

 

 

子供との絆も深める!運動会の親子競技5選

 

0歳児の親子競技

『かくれんぼはいはい』はどうでしょう?

マットを敷いて、ゴールには親が待っています。

途中に細い紙でカーテンのように見えなくしたゲートを作っておきます。

園児はハイハイして、ゲートをくぐります。

すると親が見えますから、大喜びでゴールに向かうでしょう。泣いて、途中でお座りしてもご愛敬です。きっと盛り上がりますよ。

 

1歳児~2歳児の親子競技

体力や身体能力に差がありますが、『アンパンマンになろう』はどうでしょう?

アンパンマンに変身して、アンパンマン号でゴールします。アンパンマンになれるから、子供も喜びます。

アンパンマンのお面とマント、引っ張る紐をつけたアンパンマン号を用意します。

まず子供だけでスタートし、親が待っているところまで走ります。

親にマントとお面をつけてもらい、アンパンマン号にのって親がゴールまで引っ張りましょう。

 

3歳児の親子競技

3歳児には少し頭を使ってもらいましょう。

『初めてのおつかい』がおすすめです。

紙袋やビニール袋、作りものの野菜や果物を用意します。

親子でスタートしたら、親が子供に袋を渡します。

買ってきてほしいものを頼みます。

子供は設置された野菜屋さんに行き、買い物をします。親のいる場所に帰って、ゴールです。

 

4歳児の親子競技

4歳児には、借り物競争はどうでしょう?

用意するのは借り物カードで、メガネやティッシュなどの文字を書いておきます。

複数の親子でスタートします。

途中にある借り物カードをめくります。

借り物カードを見せながら、借り物をしていきます。

判断する保育士さんの下に行って、OKならゴールとなります。

 

5歳児の親子競技

5歳児には思いっきり暴れてもらいましょう。

親が子供をおんぶして、帽子を取り合う『おんぶ騎馬戦』を提案します。

用意するのは、子供用のカラー帽子です。

親が子供をおんぶします。チームに分かれて、帽子を取り合います。

最後に帽子を取った人が、数を数えて、勝敗を決めます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?小さな子供たちと一緒に楽しめる運動会の、ほんの一例を紹介しました。

楽しい競技で、子供たちとわくわくするような運動会を作り出してみませんか?

 

↓↓↓一緒に読まれている人気記事↓↓↓

絶対盛り上がる!運動会のユニークな種目と人気の大人向け競技




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑