*

 

時津町の崎野自然公園キャンプ場でキャンプ体験と利用料金の詳細




崎野自然公園キャンプ場の住所

場所 長崎県西彼杵郡時津町西時津郷1379番地1

管理棟電話番号 095-882-6303

追記

2018年6月1日に新コテージが3棟オープンしています。

新コテージには台所や電子レンジ、冷蔵庫、テレビ、テーブル、ソファー、オーディオなどの設備がありお風呂もついています。なんとバルコニーでバーベキューが出来て、眺めも最高!屋根付きだから多少の雨でも大丈夫だと思います。

 

利用料金は4人まで15,120円。1人追加ごとに1,080円。最大利用6人まで。

利用時間は15時~翌10時までの宿泊のみの利用形態。

料金に含まれるものは・毛布 ・タオル ・アメニティ(歯ブラシ・シャンプー類) ・水道光熱費・食器類 ・BBQセット ※食材は各自でご準備下さい。

予約方法は電話にて宿泊の3か月前から予約可能です。詳しく分かり次第またUPします♪

 

ここは自然豊かな場所にあるキャンプ場です。高台にあるので景色もよく大村湾が一望出来ます。聞いた事はありましたが初めてこの場所でお泊まりキャンプをしたので参考になればと思いかいておきます。

金額などは2017年9月現在の料金ですので利用する際は崎野自然公園の管理棟の方へ再度確認お願いします。

 

利用料金

見づらくてすみません!!初めての表作成と貼り付けで試行錯誤した結果このような形でしか表示させる事ができませんでした(涙)今後勉強します!!

スマートフォンで表示確認したところきちんと表示されていなかったので、すぐ下のリンクから入っていただくとスプレッドシートで作成した料金表が確認出来ます。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vQ7DkQIYr8lA8zUEJdDKOnvsRUDV9GNpjJtvNBkJOTwVRnLp6-NpBdy4wSVmgtJNImcTGBS1hnr2efr/pubhtml?gid=0&single=true

 

雨の日の利用とキャンセル料

キャンプ前日の天気予報では朝から雨。どうしようと思い管理棟へ電話で確認したところ、小雨ぐらいならシートが被ってるので出来ますよ!雨が酷いと屋根のシートがあっても濡れると思いますとのことでした。

当日の午後からは雨もあがる予報だったので、そのまま続行する予定で当日を迎えました。ちなみにキャンセルは7日前までのキャンセル(変更)は無料となりますが6日前から前日までのキャンセル(変更)は20%、当日キャンセル(変更)は全額徴収となりますのでお気を付け下さい。

台風などで施設が利用出来なかったり大雨警報が発令された時などはキャンセル料無料となります。

 

当日朝はどしゃ降りと雷がゴロゴロで不安がよぎりましたが、当日キャンセルは全額徴収されるので行くしかないでしょ!!と皆で腹をくくってたら、お昼からは噓のように快晴となりモヤっとした暑さの中でしたが予定通りキャンプが出来ました。

行ったのは8月の終わりの夕方からだったのですがとにかく暑かったです。雨の後という事もあり湿度も高かったです。

 

施設の利用方法

まず初めに管理棟へ行き料金の精算と注意事項などの確認を受けます。その後は管理人さんがバイクで広場まで案内してくれるので車で後ろから付いていきます。

広場に付くとレンタル用品を利用する方は備品貸出所まで行き説明を受けてから貸し出してもらいます。管理人さんは人数が少ないようで混み合ってる時はしばらく待たされます。

私も待たされた1人ですが、その際管理棟の電話も複数回ずっとなっていたので電話も繋がりにくいと思われます。あらかじめ搬入係や、管理人さんから説明を受けてレンタル用品を借りる係など分担しておくとスムーズに事が運びます。

私の場合、一手に引き受けてしまっていたのであちこち走り回ってアタフタしてましした(笑)

 

私は10人用のバンガローを借りました。宿泊する場所はキャンプ広場という炊事棟やバーベキュー、キャンプファイヤーなどを行う広場を超えた先にあります。

しかし、車はキャンプ広場の手前までしか付けれないので荷物の運搬は結構な重労働でした。ちなみに宿泊施設に寝具は備えつけられていないので私達は布団を抱えて行きました(汗)

 

管理人さんは小雨だとバーベキュー出来るとおっしゃっていました。確かに小雨の場合はバーベキュー出来るかもしれませんが、テーブルがある所のみシートが被っていて濡れませんが、炊事棟やバンガロー、その他テントなどへの移動は全て屋根がない所を移動する為、宿泊する場合荷物の運搬や移動が大変になってくるので私は雨の日のお泊まりキャンプはやめておいた方がいいかなと思いました。

特に小さいお子さんがいらっしゃる所は大変なんじゃないかな?ちなみにキャンプ広場はグランドみたいな砂で出来ていたので雨の後という事もあり所々水たまりが出来ていました。

 

バンガローの設備

バンガローはフローリングで、ロフトがありユニットバスがあるだけというシンプルな作りでした。クーラー1台と、扇風機が下とロフトに各1台備え付けられていました。

自然を楽しむキャンプに来た私たちですが真夏の室内の暑さに耐えれずクーラーをつけるー(笑)

 

扇風機は無料で使用できますが、クーラーはコイン式となっており100円硬貨しか使用できません。両替する場所はキャンプ広場からは離れている管理棟でしか行えないので、使用する予定のある方はあらかじめ100円硬貨を多めに持って行って下さいね。

ちなみに利用金額は1時間200円と驚きの金額となっています(笑)高っ!!

 

荷物の搬入が済んだらバーベキュー開始です。新聞紙を持って行くのを忘れたので、落ち葉を集め調理セットに付いていた薪に火を付けます。先に炭から火を付けてもなかなか火が付かないので薪に火をうつしてから炭を置くといいですよ♪

持って行ってたうちわでパタパタと仰ぐと面白いように火が付き私上手♡とニヤニヤしてしまいました(笑)うちわで仰ぐ際は燃えカスが飛ぶので周りに人がいないか注意を払って下さいね。

 

8月だし雨の後ということもあり、明かりには沢山の虫が。そしてやぶ蚊もわんさか。虫よけスプレーをふっていてもやはり刺されます。絶対オススメなのは蚊取線香!!

虫よけスプレーがあるから蚊取線香は要らないかーなんて安易な気持ちで却下しましたが、侮るなかれ。虫よけスプレーをどんだけふっていても蚊に刺されていたので、遅れてくる友人に蚊取線香を複数個持ってきてもらいました。

で、食べ終えて捨てていた焼き鳥の串にセットし数カ所に蚊取線香を設置したところ・・・わんさか飛んでいた虫が私たちの周りから一切消えていました!!ただただ蚊取線香の威力に驚かされる一同(笑)ロングセラーに納得です!

金鳥の渦巻K 10巻キンチョー 蚊 蚊取り線香 退治 駆除 殺虫 虫よけ

価格:321円
(2017/9/30 22:33時点)

借りた備品などは洗って返すので、食器洗剤とスポンジ、ふきんなども忘れずに!!食品が残った際に便利なジップロックも重宝しましたよ!ニオイなどを防ぐための手段にも役立ちました!!

 

レンタルのセットの詳細

バーベキュー調理セット 510円

バーベキューコンロ
鉄板
包丁
まな板
トレイ
トング
鍋(大中小) 各サイズ1
ケトル
フライパン
おたま
ターナー
火ばさみ
  2㎏

 

食器セット 200円

プラスチック製コップ 10
プラスチック製深皿 10
アルミ製深皿 10

 

炊飯セット 300円

3合炊き飯盒
しゃもじ
2㎏

 

自分達で準備するのも楽しいですが、私を含めキャンプ初心者の方はレンタルされた方が手軽で便利だと思います♪そしてこの崎野自然公園キャンプ場には木製遊具やターザンロープ草スキー場もありお子様も楽しめますよ♪

遊歩道もあり展望所からは大村湾が一望出来ます!自然に囲まれた公園なので、バードウオッチングにも最適です♪しかし自然と隣り合わせなので、夏場などはマムシなどがいる可能性もありますので注意が必要です!

 

キャンプに持って行って良かったもの

今回のキャンプで、必要なもの・持って行って良かったものを書いておきます。参考にどうぞ。

・食材・割りばし・菜箸・木炭・新聞紙・軍手・洗剤・スポンジ・たわし・ふきん・ジップロック・ラップ・アルミホイル・キッチンペーパー・雨具・蚊取線香・うちわ・ビニール袋・ゴミ袋・雑巾・洗面具・タオル類・寝具・保険証その他必要に応じて薬など。

バンガローには大きな窓があり、カーテンがなかったので必要な方はアイマスクもあるといいかと(笑)

 

あと、絶対に多めに持って行った方がいいと思うものは氷です。真夏という時期もあり、食材の保存にはかなり気を使いました。複数個のクーラーボックスに氷を沢山入れ飲み物用と食品用に分けました。

キャンプというとついつい多めに購入してしまい、大概食材は余ります。その余った食材の保存の為にも確実に氷は多めに持って行って下さいね。

 

コンビニやスーパーで購入すると高くなるので近くに魚市場や氷屋さんがある場合そちらで購入した方がきっと安くつきます。私は時津中央市場にある鮮魚店が氷も取り扱っているのでそこで購入。トロ箱1杯400円で中くらいのクーラーボックス2つ分ぐらいありましたよ♪各自氷を購入していたので充分な量でした。

キャンプといったら花火がつきものですが、花火は禁止ですのでご注意ください。

 

帰りはバンガロー下の備品貸し出し所に借りた備品を持って行きチェックをしてもらってから再度管理棟へファイルなどの返却をしチェックアウトをします。10時までがチェックアウトの時間ですが備品のチェックなどもあるので30分早めに行動すると良いと思います。

 

最後に

キャンプは秋くらいが涼しくてオススメです。自然に囲まれて波の音も聞こえてきてとても癒されました。また行きたいなー(笑)

子供たちも夏休みの楽しい思い出が出来たととても満足していました♡

↓↓↓一緒に読まれている人気記事↓↓↓

 

 




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑