金運が上がる神社で有名な所と言えばここ!人生一度は訪れてみたい金運アップスポット!

イベント

誰もが一度は夢見る一攫千金…。宝くじで1等を当てたい!競馬で大穴を狙いたい!!もうこうなったら神頼み。

お金が空から降ってくることはないけれど、金運は神様が授けて下さるかも…?!金運をアップしてくれる、夢のような神社にあなたも参拝してみませんか?

 

金運がアップする神社はここ!~宝くじ編~

 

日本全国には、宝くじ当選にご利益のある神社が数多くあるそうです!

宝くじを買ったら、ぜひ当選祈願に出かけてみましょう!

 

大前神社(栃木県真岡市)

高さ20メートル、日本一巨大なえびす像のある神社です。

金運を招き、商売繁盛で有名なえびす様。

金運アップのポイントは、参拝する順序です。

はじめに奥に位置する大前神社に参拝し、その後えびす様がそびえ立つ、大前えびす神社にお参りしましょう。

参拝者の中には高額当選者が続出らしいです!

 

大国主神社(大阪府大阪市)

こちらの神社で有名なのが、金運向上の「種銭(たねせん)」というお守りです。

財布や金庫に入れておくと、お金が増えると言われています!

さらに、持っている人が次々と宝くじに当選したとか…?!

同区内にある今宮戎神社も有名ですが、両社を参拝することで、より強い運気と金運が授かれますよ!

 

宝当神社(佐賀県唐津市)

離島にありながら、年間20万人が訪れる神社。

高額当選のお礼の手紙が、たくさん貼られています。

中には、1億円以上で当選した方からの手紙も…!

現地に着いたら「開運宝当袋」を購入しましょう。

宝くじを中に入れて、袋の口は開けたまま両手で持ってお参りします。

参拝が終わったら、運気が漏れないよう袋の口を閉め自宅まで持ち帰ります。

自宅では、お札と同じように神棚にお祀りするのが良いそうです。

 

芝大神宮(東京都港区)

江戸時代の宝くじ「富くじ」発祥の地とされています。

毎年、宝くじ売り場の販売スタッフも当選祈願に訪れるほど。

金運向上のご利益があるとされる「強運(ごううん)お守り」はここでしか手に入りません!

また、境内には「貯金塚」があり、毎年10月には貯金祭も開催されるそうです。

宝くじが当たったら、大切に貯金するのも良いですね。

 

金持神社(鳥取県日野郡)

いかにも縁起の良い「金持(かもち)」という地名。

境内の絵馬には、宝くじ当選の喜びの声が多数寄せられています!

また、こちらの神社では年4回、古くなったお財布のお焚き上げを行ってくれます。

古い財布には、お金が寄ってこないとも言われていますので、

3年以上経過したお財布は、こちらの神社でおはらいしてもらいましょう。

お焚き上げが済んだ証には、金運招来の「金の素」を送付頂けるそうです。

 

金運がアップする神社はここ!~競馬・競輪編~

スポンサーリンク

 

続いて紹介するのは、競馬や競輪など、勝負運を高めて下さる神社です。ただしギャンブルはほどほどに、のめり込み注意ですよ!

 

穴守稲荷神社(東京都大田区)

一発逆転、馬券の穴狙いなら、こちらの神社がおすすめです!

千本鳥居をくぐり、奥宮に用意されている

「あなもりの砂」を自宅に撒くと、願いが叶うと言われています。

 

藤森神社(京都府京都市)

古くから武神、勝負事の神様として親しまれ、強そうな御祭神がずらりと並んでいます。

全国の勝負師たちの聖地ともいうべきでしょうか…競馬関係者や競馬ファンの参拝者も多いそうです。

 

王子稲荷神社(東京都北区)

境内にある「願掛けの石」を持ち上げながら願い事をすると、願いが叶うといわれ、勝負運のパワーも絶大です!

こちらは特に、競輪ファンに知られているようです。

 

白蛇が祀られている金運神社もある?!

 

お財布に蛇の抜け殻を入れておくと金運がアップする、なんて迷信を聞いたことありませんか?蛇は、財を授けてくれる七福神の一員、弁財天の化身だからです!

 

上神明天祖神社(東京都品川区)

かつては蛇窪と呼ばれていた地域で、白蛇伝説がいくつも残っている都心の神社です。

「撫で白蛇」を撫でると、金運がアップするといわれ、起業家や経営者にも親しまれています。

 

金蛇水神社(宮城県岩沼市)

金運をつかさどると言われる「金蛇大神」と、水の神様をお祀りしています。

境内にある「蛇石」に財布を当てると、金運が上がるかも?!

 

金運が上がる神社で有名な所と言えばここ!人生一度は訪れてみたい金運アップスポット!まとめ

 

いかがでしたか?一攫千金を狙う前に、大切なのは神様への感謝の気持ちです。願いは後からついてきます。

もし、宝くじや馬券が当たったらきちんとお礼参りもしましょうね!

 

↓↓↓一緒に読まれている人気記事↓↓↓

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました