専用器具なんて必要ナシ!?チーズフォンデュのお鍋の代用法

料理・レシピ

チーズフォンデュってすごく美味しそうだけれど、家で作るのって大変そう…。専用の器具などもないし、やっぱり専門店に行かないと食べられないんでしょうか?

そんなことはありません!チーズフォンデュは専用の鍋がなくても代用できる調理器具があるのでそれを使えば家庭でも簡単に作れますよ!今回は家庭でチーズフォンデュを作る方法を紹介するので試してみてください!

 

チーズフォンデュをフライパンでする方法

チーズフォンデュはなんと、フライパンで作ることも出来るんですよ!フライパンなら基本的にどこの家庭でもあるので、材料が揃えばすぐに作れそうですね。では、詳しい方法を解説します。

 

フライパンで作るチーズフォンデュの作り方

チーズを入れる用の耐熱容器を用意しておきましょう。

なるべく容器はココットなどの小さめのものがいいですよ。

容器の中にチーズ、牛乳、バターなどを溶かして混ぜたものを入れ、フォンデュ用のチーズを作ります。

そしてそれをフライパンの中央に置き、その周りに茹でたり焼いたりしたニンジンやブロッコリー、鶏肉、パンなどの具材を並べて完成。

 

食卓にカセットコンロを置き、その上でフライパンを弱火で温めながら食べると具材も温かいままだし、フォンデュのチーズもとろけてすごく美味しく食べられますよ!

詳しい作り方は、下記の動画を参考にしてみてください。

フライパン1つでできる!濃厚チーズフォンデュ/みきママ
<材料>4人前 ・ブロッコリー(小房に分ける) 1/2株 ・人参(5㎜の厚さに輪切り) 1/2本 ・鶏もも肉(12等分に切る) 1枚 ・食パン(6枚切りをそれぞれ9等分に切る) 3枚 ・牛乳 200㏄ ・片栗粉 小さじ2 ・ピザ用チーズ 150g (A) ・鶏がらスープの素 小さじ1/4 ・バター 10g ・おろ...

 

確かにこれならアツアツのチーズフォンデュが家庭でも食べられますね。ちなみに最近では、スーパーでチーズフォンデュ専用のチーズも売られているので、それを使っても良いかも知れません。

家族や友達でワイワイしながら食べられるのですっごく楽しそうですね。アレンジして色んな食材をチーズにつけて食べるのもおすすめ。パーティーなどでも大活躍しますよ!

スポンサーリンク

 

チーズフォンデュやチョコレートフォンデュをホットプレートでする方法

フライパンだけでなく、チーズフォンデュはホットプレートでも作れるんですよ。ホットプレートの方がフライパンよりも食材を多くのせて温めながら食べられるので、大人数で食べる時に向いていますね。

作り方もフライパンとあまり変わらず、耐熱容器にフォンデュ用チーズを入れ、ホットプレートで温めつつ、その周囲に具材を焼いていきます。

専用の器具がなくても、フライパンやホットプレートで代用できるなんてすぐにでも作りたくなってしまいますね。

ちなみに、チーズフォンデュが作れるということは、チョコレートフォンデュも作れちゃうんですよ!

 

チョコレートフォンデュの作り方

耐熱容器に板チョコを溶かし、牛乳もしくは生クリームを混ぜておきます。

それをフライパンやホットプレートの中央に置き、温めておけばOK!

周りにパンやマシュマロを置いておけば、少し表面が焼けてカリッとするので更に美味しくなりますよ。

フルーツ類は温めない方が良いので、別のお皿に入れておきましょう。

ラスクやクッキーバウムクーヘンなども、チョコレートフォンデュにつけると美味しいですよ!抹茶の板チョコを溶かせば、抹茶チョコレートフォンデュになるので、お餅につけたりしても美味しいでしょう。

 

チーズフォンデュが出来るとなると、チョコレートフォンデュもできるので、家でパーティーを開く場合におすすめです。作り方も簡単なので、是非おすすめします!

 

チーズフォンデュをフライパンやホットプレートでする方法まとめ

家庭で作るのが難しそうなチーズフォンデュですが、フライパンやホットプレートさえあれば自宅でも簡単に作れるんですよ!

耐熱容器に溶かして牛乳などを混ぜたチーズを入れ、フライパンやホットプレートの中央に置きます。その周囲にチーズをつけて食べたい具材を置けば、チーズも具材も温めながら食べられますよ!

これが画期的ですね。しかもチーズフォンデュが出来るということは、チョコレートフォンデュも出来るので、パーティーの時はぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました