*

 

化粧のノリも変わる!?ファンデーションのスポンジを正しく洗う方法

公開日: : 最終更新日:2019/07/22 お役立ち, 暮らし




ファンデーションのスポンジって、しっかり洗っていますか?直接肌に使うものだから、汚れたままにしておかずキレイにしておきましょう。でもファンデーションのスポンジって、洗剤は何を使ってどう洗うのが正解?

そこで今回は、ファンデーションのスポンジの洗い方を紹介します。

 

ファンデーションのスポンジは何で洗うの?オススメの洗剤はこれ

ファンデーションのスポンジって、メイク汚れだけでなく皮脂やホコリも付くし、雑菌も湧きやすいんですよ。汚れたままのスポンジで顔にファンデーションを付けるとなると、肌トラブルの原因にも繋がります。

そうならないためにも、ファンデーションのスポンジは定期的に洗っていきましょう。洗剤は食器用中性洗剤、クレンジングオイル、ハンドソープがスポンジを洗うのに使えます。この中でも特に、クレンジングオイルは洗浄効果が一番ありますよ。

 

洗い方としては、洗面器を用意してぬるま湯を注ぎます。そして、クレンジングオイルかハンドソープ、中性洗剤を軽く湿らせたスポンジに染み込ませましょう。あとは、ぬるま湯を少しずつスポンジに含ませながらよく揉み洗いをします。

ただしこの時、爪を立てずにスポンジは優しく洗ってくださいね。力を入れて絞ったり握るとスポンジがボロボロになるので要注意!

 

30秒ほど揉み洗いしたら、ぬるま湯の中に入れてよくすすぎ洗いをしてください。ぬるま湯が汚れてくるので、お湯を変え、汚れが出なくなるまでスポンジを揉みつつすすぎ洗いをしていきましょう。

すすぎ洗いをしたら、タオルでスポンジを挟み水分を取っていきます。ポンポンと優しくタオルの上から叩いて水気を取っていくと良いですよ。

仕上げに、スポンジをタオルの上に置いたまま風通しのいい日陰で乾かしておきましょう。これでファンデーションのスポンジもキレイになります。

 

思ったよりも簡単でしたね!でも思った以上にファンデーションのスポンジが汚れているので、洗ってみるときっとギョッとするでしょう。これからも定期的に洗っていきたいですね…。

清潔になったスポンジを使うと、化粧のノリも全然違うんですよ!ちなみに敏感肌の人は、中性洗剤やハンドソープ、クレンジングオイルで洗うよりも、スポンジ専用の洗剤『パフクリーナー』を使ってみてください。

パフクリーナーなら抗菌効果もあるので、清潔なスポンジが長続きします。

 

ファンデーションのスポンジを洗う頻度ってどれくらい?

ファンデーションのスポンジは、なるべく1週間に1度のペースで洗った方が良いですね。でも、スポンジを洗って乾かしている間はメイクが出来ないので、スポンジは最低でも2つあると安心です。これなら片方を洗って乾かしている時も化粧することが出来ます。

どうしても忙しい人や、スポンジを洗うのが面倒という場合は、使い捨てのスポンジを買っておくのがベスト。ただし、あまり経済的とは言えないので、やっぱりなるべくはスポンジを洗って使いまわした方が良いですね。

 

ちなみに、もし1週間経っていなくてもスポンジから何だか雑巾のようなニオイがしてきたら、すぐにでも洗って乾かした方が良いでしょう。ニオイがするということは、雑菌が繁殖しているので、そのまま使い続けると肌に雑菌を塗りたくることになってしまいます。

美肌を守るためにも、毎日お化粧前には、ファンデーションのスポンジから嫌なニオイがしていないかチェックしていくと良いですね。

 

まとめ

ファンデーションのスポンジは最低でも週に1回、クレンジングオイルや中性洗剤、ハンドソープで揉み洗いをすると良いでしょう。

敏感肌の人は、ファンデーションのスポンジ専用クリーナーを使うのがおすすめ。定期的に洗っていかないとスポンジに雑菌が繁殖して、とっても不衛生なので面倒だけれど週1でしっかり洗浄してくださいね!




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑