*

 
  

【最新版】ヘアケアに使いたいオイル人気ランキング2018

公開日: : 最終更新日:2019/07/22 暮らし, 日用品・生活雑貨




潤った髪にするなら、やっぱり必要なのはヘアケア用品!特にヘアオイルがあると、髪がツヤツヤのウルウルになりますよ!今回は使ってみて効果は期待大!のおすすめヘアオイルを紹介します!

 

ヘアケアにはどっち?オイルとミルクの違いとは?

 

ヘアケアしたい時って、オイルとミルクのどちらを使えば良いんでしょうか?それぞれの特徴と違いを紹介します。

 

ヘアオイル

ヘアオイルは、髪に馴染ませやすいだけでなく、何より保湿力が高いというメリットがあります。紫外線をブロックしたり、ドライヤーの熱からも髪を守ってくれますよ。

ただし、オイルなだけあってべたついてしまうこともあり、付け過ぎには注意が必要。

 

ヘアミルク

ヘアミルクは、枝毛など傷んだ髪の修復をしてくれるヘアケア用品です。オイルのようにべたつかず、サラッとした仕上がりになるし、しかも髪の毛に柔らかさが出るんですよ!髪が長くて傷んでしまっている人もキレイにケアが出来ます。

 

つまり、ヘアオイルは髪をツヤツヤにカバーするもので、ヘアミルクは髪にしなやかさを与えつつダメージを修復する、というものですね。髪をダメージから守りたい場合や、ツヤと輝きが欲しいのでしたらヘアオイル、ダメージ修復やしなやかで柔らかい髪にしたいのなら、ヘアミルクがおすすめですよ。

どちらが髪に良いか、ということではなく、目的に応じてオイルかミルクかを選んでいくと良いですね。あとは、香りでも選ぶと良いかも!

やっぱりヘアケア用品は自分の好きな香りのものを使うと、使い心地も更に良く感じるし、気分もアップしますよ!

 

ヘアケアに使いたいおすすめのヘアオイルランキング2018

最新版のおすすめヘアオイルランキングTOP5を紹介します!ぜひ自分に合いそうなものを探してみてくださいね。

 

5位 マシェリ ヘアオイル EX

市販のプチプラヘアオイルの中で、特におすすめです。使った瞬間から髪がサラサラになるし、何よりお手頃なお値段というのが嬉しいですね!コスパ最高のヘアオイルです。

 

4位 ロレアルパリ エルセーヴ EXオーディナリーオイル エクラアンぺリアル 艶髪オイル

髪に潤いとツヤを与えるフレンチローズオイルを配合。使えば髪がどの角度からでも艶やかな仕上がりになりますよ!

 

3位 ウテナ ゆず油 無添加ヘアオイル

ヘアケアもノンシリコンにこだわりたい人におすすめ。

スタイリングにも、ヘアパックにも使えるし、爽やかなゆずの香りがとっても心地いいですよ!筆者も柑橘系の香りが好きなので、のりかえようか迷い中です!

 

2位 大島椿 椿油

べたつきを抑え、ニオイもない自然なヘアオイル。

髪はもちろん、頭皮や肌の潤いを保つのにも使えます。つげ櫛と使えば、更に髪がキレイになりますよ!

 

1位 ナプラn.ポリッシュオイル

最もおすすめしたいヘアオイルです。

天然素材100%だし、パサついた髪もすぐにしっとりウルウルに!

髪が傷んでもうサラツヤヘアーを諦めていた人にも、ぜひ使って欲しいヘアオイルです。マンダリンオレンジやベルガモットなどの柑橘系のいい香りがするので、暑い時期でも爽やかな印象になれるでしょう。

 

本当に色んなヘアオイルがあるんですね!ちなみに筆者は椿油を使っていますが、髪に自然なツヤが出てきますよ。ニオイもないので、強い香りが苦手な人でも安心して使えます。

 

まとめ

ヘアオイルは髪に潤いを与えつつ、ダメージから守る働きをします。そしてヘアミルクはダメージの修復と保湿が主な役割。また、髪を柔らかくしたい人も、ヘアミルクを使うと良いですよ。

ヘアオイルは色んな商品が出ていますが、最もおすすめしたいのは、ナプラの『n. ポリッシュオイル』。まるでヘアサロンに行った後のような仕上がりになりますよ!

 




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑