*

 
  

断捨離すると運気アップ!?整理整頓と捨てることの驚くべき効果

公開日: : 最終更新日:2019/08/10 暮らし, 家事 ,




整理整頓の整理、とは、物を無くし捨てることと言い切ってもいいでしょう。捨てる、なくして整理整頓はできません。確かにありますよね。全然使っていないものなのに捨てる気になれないもの。お洋服だって、とうに流行遅れだったり、買ったものの一度ぐらいしか袖を通していないものなど。

捨てるって、勇気が要りませんか?もったいないという思いもあるし、なんというか、執着があるんですよね。ん?執着?あまりいい言葉ではありませんね。
よく、ひとつに執着をしない、などの言葉を聞きます。整理整頓のコツがあるとすれば、この執着とどう向き合うかなのかもしれません。

 

整理整頓するメリットってなに?捨てる必要あるの?

まず整理整頓における、「捨てる」ことへの効果を見てみましょう。捨てることには大きな効果があります。

 

集中力が増して作業効率が上がる

たとえば仕事場が散らかっていたら、気持ちも落ち着かないですよね。あれはどこへ行ったかな~と探し物に余計な時間がかかります。これがなくなれば、仕事に没頭できる時間が増えます。

また、物を捨てれば、持っている物が減るので身軽になれます。すると不思議なことに、頭の中も整理されてしまうのです。物事の優先順位がつけられ、効率の良い方法を考えることができる。

つまり余裕が生まれるのです。身の回りのものがすっきりすると、仕事に取り掛かるまでの時間も短くて済むようになります。作業スピードが上がると、やりたいことを、すぐにやる!ということが癖になってきます。

これが、集中力の高まりです。

 

モチベーションの高い状態を保持できる

仕事机が綺麗だと、仕事の効率も自然とよくなります。すると、できる人になれるのです。できる人になれば、周囲がどんどん仕事を回してくれます。

新たに仕事が舞い込んできても、あなたはもう先送りにはしないでしょう。断捨離してすっきりした状態なら、処理スピードも速いのです。モチベーションの高い人は、あとにしようなんて発想はなくなります。

 

新しい発想、アイディアが出やすくなる

物を捨てて頭の中をすっきりさせると、ノイズが減ります。結果、新しい発想やアイデアが頭の中に湧きやすくなるんです。不要なものは、負のオーラを持っていると言われます。

負のオーラは雑音、つまりノイズを発するため、不要なものを無くすことでノイズを消すことができるのです。

 

整理整頓するとこんなに嬉しい効果が!!

次に、整理整頓をすると得られる効果について考えてみましょう。

 

時間的な効果がる

整理整頓ができていないと、探し物に時間がかかりますよね。たとえば1日に5分の差があったとすると、年間で30時間にもなるのです。探し物に30時間使う人は、人生をスムーズに進められません。

時間とは、短くても大事な存在です。その短い時間でも長く見れば、コツコツと積もり積もっていき、整理整頓することで時間的に大きな効果をもたらすのです。

 

 

経済的効果が上がる

1日につき5分、年間で30時間を、お金に換算してみましょう。サラリーマンの平均時給が2500円と言われるので、お金に換算すると7万5千円です。もし10分かかっているとすると、倍の30万円になります。

これが10年で150万円、30年で450万円です。どうです?生きている限り、差額が得られるのです。結果、経済面でも積もり積もれば、大きな差額になっていくのです。

 

精神的な効果

探し物が見つからないまま仕事をしても、能率は落ちるばかりです。集中力が低下し記憶ができにくくなり、時間ばかりが過ぎていく、という形になってしまいます。

1日の中でのこの小さなロスが、精神的余裕を無くします。余計なこと、無駄なことが頭の中にないと、精神面が安定し、人生を大事に思うことができます。

1日5分の物探しは、ここまで重大な結果に結びついてしまうのです。

 

断捨離すると運気アップ!?整理整頓と捨てることの驚くべき効果まとめ

いかがでしたか?断捨離の大切さをおわかりいただけたと思います。人気の風水においても、使わない物は悪い気が宿りいい運気がやって来ないと言われています。

整理整頓をすることで、集中力とモチベーションを高め、頭の中のノイズを消して、新しい発想をどんどん生み出していきましょう!

 

↓↓↓一緒に読まれている人気記事↓↓↓




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑