*

 

旦那の仕事の愚痴に対する対処法!!そんな時、どうする?

公開日: : 最終更新日:2019/07/18 お役立ち ,




旦那さんが仕事の愚痴ばかり言って嫌気がさしてきた時、

妻としてどう対応すべきなんでしょうか?

誰かに愚痴を言う、ということは

ストレスを和らげる場合もあるので、必要なことかもしれません。

でも、それをずっと聞いている方もだんだん疲れてきてしまいますよね。

そこで今回は、旦那のひどい愚痴はどう対処すべきなのかを解説します。

 

旦那の仕事の愚痴がひどい!そんな時どうする?

 

旦那さんが家に帰ってきて仕事の愚痴を延々と言っていても、

奥さんは静かに聞いていてあげてください。

それが一番の方法ですよ。

 

たとえどんなに旦那さんの仕事の愚痴でイライラしていても、

決して『男のくせに情けない』とか、

『それはあなたも悪いんじゃないの?』とか否定してはいけません。

愚痴を言っているということは、

別に奥さんから正論を聞きたいワケでもなく、

アドバイスがほしいワケでもありません。

 

要するに、ただ聞いてほしい。それだけなんです。

きっと旦那さんは、奥さんのことをものすごく頼りにして、

時には支えてもらいたいんでしょうね。

だからこそ、それを拒絶したりすると、旦那さんは愚痴を溜め込むようになり、

毎日スッキリしないまま、家族からの励ましもないまま、

日々の激務を行うことになるでしょう。

 

するとだんだん、旦那さんは精神面から不調が現れて、

いずれは体調も崩すかも知れません。

どんなに強い人でも、ずっとストレスにさらされ続けていれば

参ってしまうのは当然です。

旦那さんが身体を壊してしまう前に、

奥さんは旦那さんの唯一の味方でいるようにしてくださいね。

そうすれば旦那さんも、愚痴を溜め込んだりすることもないでしょう。

 

 

旦那の愚痴に同調せず安らげる場所を作ってあげよう

 

旦那さんの味方でいるには、

また旦那さんのストレスを少しでも軽減させるには具体的にどうすべきか。

 

それは、旦那さんの話を否定せずただ聞いてあげるようにすることです。

あくまで愚痴には同調しないけれど、旦那さんを労わってあげるようにしましょう。

もし旦那さんが『今日は仕事が特に大変だった』と言ったら、

『そう、大変だったのね』と、復唱すると良いかもしれません。

復唱すると、旦那さんは自分の話をちゃんと奥さんが聞いてくれた、

と感じるようになるので、きっと安心するはずです。

 

あとは、夕食に旦那さんの好きなものを作ってあげたり、

晩酌のおつまみを用意してあげると良いですよ。

旦那さんがお風呂から上がったら、軽くマッサージしてあげるだけでも良いと思います。

なんだかんだ言って、男性は女性に甘えるのがやっぱり1番嬉しいものなんですよね。

 

そして休日には、どこかのんびり出来る場所に出掛けて、

旦那さんの気分転換をさせましょう。

ストレスがかなり溜まっているようなら、

バッティングセンターなどに誘ってみるのもアリです。

 

また、旦那さんには『何があっても私はあなたの味方だよ』ということを、

言葉にして伝えてあげると良いですね。

それだけでもかなり心強くなるものです。

このように、愚痴を言う旦那さんにそっと寄り添ってあげると、

家の中ではすごくリラックスして安心してくれるでしょう。

上手くいけば、旦那さんの気持ちもちょっとずつ落ち着いて、

あまり家では愚痴を言わなくなるかも知れませんよ。

そして、『いつもありがとう』という感謝の言葉もかけてあげてくださいね。

 

 

まとめ

旦那さんの仕事の愚痴は、拒絶したり否定したりするのではなく

そっと寄り添って聞いてあげるようにしましょう。

それだけでも十分なんです。

また、旦那さんの愚痴は同調はしなくても復唱などをして、ちゃんと聞いているよ。

という姿勢を見せてあげましょう。

あとは、好物を作ってあげたり、休日に気分転換が出来る場所に出掛けてみると

旦那さんを癒して、安らぎを与えられるんじゃないでしょうか?




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑