*

 

ベビーベットは必要?初出産で準備に悩んでいませんか?

公開日: : 最終更新日:2019/08/28 出産・育児・子育て




私自身が初めて妊娠した時にとても悩んだベビーベットの必要性。ベットを買うか買わないかで主人と喧嘩もしました。その経験をもとに初出産を迎えるママに向けてほんの少しでも参考になればと思い書きます。

 

 

ベビーベットは必要?不要?その人にあった状況は?

まず、ベビーベットの必要性について考えてみます。そもそもベビーベットは何故必要なんでしょう。

ホコリ対策でのメリットなどもありますが、実際にベットがあった方がいいかなと思う状況を思いつく範囲であげます。

 

幼い兄弟がいる

妹や弟が出来た喜びで、嬉しいお兄ちゃんやお姉ちゃんも多いと思います。可愛い妹や弟の為にお世話を頑張ってくれようとしたり、良かれと思ってしてくれた事が裏目にでたり・・・

常に周りの人がサポートしてあげれるなら問題ないと思いますが、昼間はママだけしかいない状況だったりだと、ちょっと目を離している間に万が一思わぬ事故があると困ります。

 

パパ・ママがベットで寝ている

パパ・ママがベットで寝る場合、赤ちゃんも同じ高さで寝せる方が視界に入り安心ですよね。

お世話もしやすいです。

 

ペットを飼っている

ペットの予期せぬいたずらなどを防ぎます。

犬や猫などは人を舐めたりするので、赤ちゃんの手や顔を舐めて思わぬ菌が入ると大変です。

 

腰痛もちで腰をかがめるのがつらい

ベットだと高さもあるのでおむつ替えなども

割と楽に行えるので腰への負担は減ります。

 

 

などです。次に、ベットは必要ないんじゃないかな?と思う状況をあげます。

 

パパ・ママが布団で寝ている

赤ちゃんがベットに寝ていると視界が高くなり、

布団に寝ているパパ・ママから赤ちゃんの状況が分かりにくくなる。

 

添い寝を考えている

一緒に添い寝をする場合は必要なくなります。

母乳育児の場合は首が座った後は添い乳などをしたりするママもいますね。

実際に私もしていましたがすごく楽でした。

でも、簡単に母乳をあげられる分赤ちゃんもしっかり飲んでくれなくなり度々泣いて母乳を求める・・・なんてそれなりにデメリットもありましたが・・・(笑)

 

私の住んでいる間取りと実際に使ってみての感想

当時私はメゾネットのアパートに住んでいて、主人と子供と3人で生活していました。1階は台所とお風呂場とトイレと居間のみ。居間は狭く6畳もない部屋でそれはそれは狭いアパートです。

2階には2部屋あり、寝室は布団を敷いて寝ていました。

 

当時の私はベビーベットに憧れていて、そんな狭い部屋でもベットを置きたい!!という願望が強くありました。

しかし主人は要らない。と意見が分かれ、すんなり受け入れきれない私は先輩ママやパパに意見を求めました。

 

先輩ママやパパの意見をまとめた結果、私の場合初産なら上記に挙げた必要性に当てはまらないから要らないと思うよ。という意見が多かったです。

頭ごなしではなく色々と教えてくれる先輩達の意見はすんなり聞く事が出来、私はベビーベットを諦めるよ。と主人に報告(笑)はぶててごめんと詫び丸くおさまりました(笑)

 

しかしこれで終わりを迎えた訳ではありませんでした。他の出産準備用品を揃える為に行ったお店でナント!!とても安くで!!尚且つ狭い部屋に優しいミニベビーベットとやらが売られていたんです。

 

ヤトミ ミニベビーベッド ミミ 棚板付き ベビーベッド ベビーベット ミニベッド 赤ちゃん ねんね 小さいサイズ 部屋

感想(113件)

 

こんな感じですね。もちろん私は諦めたので買うつもりはさらさらなかったんですが、なんということでしょう。反対していた主人が逆に気に入り・・・

え!?と私は驚き・・・最終的には買う結果に(;一_一)ん?今までの私の葛藤何だったの??

 

そんなこんなで実際には憧れのベビーベットが我が家に来たんですが、ミニベビーベッドといえどやはりベッドですから!!狭い部屋が更に狭くなりました!!なにこの圧迫感!!狭い部屋に無理して置くとこうなります(笑)

確かにおむつ替えの時は高さがあるので楽でした。少し目を離す際も柵に囲まれていているので、周りの危険な物からシャットアウト出来るので安心感もありました。

 

主人は仕事なので、産後は自宅でほぼ赤ちゃんと二人の生活が続きました。主人が帰宅する夜までは主に2階で生活していたので、寝室では布団に寝かせ1階にいる時はベットという感じで使っていました。

でも、ベットに置いた瞬間泣いたりしてなかなかベットに慣れてくれなくて、尚且つずっと抱っこしてないと激しく泣いて、結局ほとんど出番がありませんでした。

 

根気よくベットに寝かせれば寝てくれるようになったかもですが、アパート暮らしで薄い壁一枚で隔てられた部屋なので、あまり赤ちゃんが泣くとお隣さんに迷惑がかかると思うと尚更ベットに寝かせて泣かれるのが気が引けました。

しかもベットは窓際にしか置けなくて、冬は特に寒いし夏は暑いしで、赤ちゃんにあまり良くない配置なんじゃないかと気になって、寝かせるのもためらい最終的に荷物置き場と化してしまいました・・・

 

邪魔になってしまったベットは片付けるにも場所とるし、身近に欲しい人もいないしで、ほぼ使う事もなくリサイクルショップへGO!という結末を迎えてしまいました。ほぼ新品でも売値は買った金額の4分の1程度でした(笑)

 

ベビーベットって結局どうなの?

私の結論は上記の必要性に当てはまらない場合、初産でベビーベットは必要ないと思いました。それでも悩んでいる場合は、周りに貸してくれる人がいないか聞いてみるのはいかがでしょう。

レンタルなどを利用してみるのも一つの方法だと思います。ベビーベットの1ヶ月のレンタル料の目安は2~3,000円程度です。レンタルだと使わなくなった時の収納場所にも困らないですしね。

 

掃除用品をレンタルしているダスキンはベビー用品のレンタルもしています。全国各地に店舗があるので、レンタル用品をお店に取りに行く場合は送料もかかりませんよ。

 

ベビー用品レンタル

 

レンタルついでに書くと、私はベビーベットよりも電動のハイローラックが欲しくてたまりませんでした。きっと新生児の頃はベビーベットより電動ハイローラックの方が重宝するんではないかなと思いながら子育てしてました(笑)

【最新モデル】 ユラリズム オート プレミアム ハイローチェア アップリカ 電動 ハイローラック & チェア 洗える パッド 新生児 赤ちゃん yuraLism auto 高さ調整 リクライニング Aprica

 

置き場所が無かったので諦めていたんですが、広い部屋だったら一度電動のハイローラックをレンタルしてみたかったです。

周りのママ達からの評判は上々でした。しかし高いので手動の安いほうを買って、家事をしながら足で揺らしてたという強者ママもいたので尚更電動に憧れました。が、値段が驚くほど高い!!

 

上を見上げればもっと高いものもありますからね( ̄▽ ̄;)こんな高いのレンタルしてからじゃないと・・・自分の子に合わなかった時のショックがデカすぎる・・・と思います。

ベット以外にも色んなベビー用品があるので、試しに使ってみたいけど買うには高いし自分の子が合うかは分からない・・・なんてものは一度レンタルして使ってみてから購入するのも悪くないのではないでしょうか。

 

ついつい話が逸れてしまいましたが、私の場合のベビーベットの必要性をありのままにお伝えしてみました。私の体験が全てではないので、あくまでも参考程度に読んでいただけると幸いです。素敵な子育てライフを楽しんで下さいね♡




  •        
  •      
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑